2018/02/02

寒い日が続きます

体調は良くなってきましたが、大阪は依然、寒い日が続いています
給湯器の凍結防止のために、浴槽に水を貯めていました
一番寒かった日はそれでも凍結したんです
朝、お湯が出ず、歯磨きも手洗いも出来ませんでした
水は出るのですが、手はあかぎれがあり、とても水で洗う気になりません
ライフラインに支障をきたすと生活が不便なのが改めて気づかされましたね
お昼ごろには気温が少し上がり、自然解凍してくれましたので、お湯が出るようになりました
お風呂に水を貯めておくと時間ごとに水を巡回させて凍結しないようになっているのですが
水道から給湯器への間で凍結したみたいです
自然が相手では100%防げませんね

快晴の日の休日、溜まっていた衣類を洗濯しました
やっと、休みの日が快晴に恵まれましたよ
この時期は独り暮らしには大変なんです

先日の朝にマンションを出ますと、僅かに雪が積もっていました
大阪市内が積もるなんて、とてもまれです
おこたに入って録画番組を見ているばかりなんですが
春が待ち遠しいですね



2018/01/06

正夢

ビルの警備員は、お正月は忙しいんです
8日の成人の日が過ぎたら、スーパー銭湯で体を休めるつもりです
年末年始の討論番組と将棋の番組を録画しておきました
暇なときに見ています
『朝まで生テレビ!元日スペシャル』
は出席者が常連化してきました、新メンバーが見たいですね、聞きたいですね
『一・二・三!羽生善治の大逆転将棋』
これはまだ見ていません、先の楽しみにしています
タイトルからして加藤一二三は出ているでしょうが、藤井聡太君は出演しているでしょうか

元日は『サッカー天皇杯・セレッソ大阪対横浜マリノス』の一戦を観戦しました
年末にピンク色のタオルを部屋に貼りまくる夢を見ましたので、セレッソが勝つだろうと予感していました
その通り、セレッソの延長の末の逆転勝ちです
セレッソはヤンマーの釜本、吉村の時代からのファンです
大阪のチームの日本一は何年振りでしょう
ACLに出場できます、次はアジアチャンピオンですね
正月早々、正夢になりました
年とともに夢を覚えていなくなってきたんですが、これなら吉夢をどんどん見たいです
寝る前に楽しい事を思いましょう



2018/01/01

平穏な日々

新年、あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします
テンプレートを新しくしました
これで3代目です、新しい年を迎えブログも新装開店ですね

たしか去年のお正月の第一回のブログの記事で
今年の目標に、蓄えを増やしたい、って書いたんですが
結果はほんの少し増えました
去年は予定外の大きな出費や電化製品の故障もありませんでした
病気やケガもなく、平穏な日々が続きました

仕事の継続か、引退か
今年は決断の年になります
どちらを選ぶにしても
蓄えより平穏な日々
これが大事だと思っています

大晦日のカウントダウンはビルの警備室で迎えました
夜勤明けで、私の信仰するパーフェクトリバティ教団の所属教会の式典に参加しました
帰宅後に、この記事を書いてます
今年はどんな展開が待っているでしょうか



2017/12/26

時に流されるまま

通勤で阪急十三駅で乗り換えをします
十三駅の連絡橋を歩いていた時に
「ただいま到着の列車は京都河原町行き特急、停車駅は………」
のアナウンスが流れました
このとき、とても不安と言うか憂鬱な気分になりました
「ああ、京都に行かずに、職場に行くんだ」
「疲労が残っているが、休めないしな~」
「現役もあと少しだ、だが、その少しが気が遠くなるほど長く感じる」
疲れのせいでしょうか、心配性で少しうつの私の心が顔を出しました
人に流されるまま電車に乗りましたが、空白の時間がありました
年の瀬は楽しくもあり、重苦しくもあります
時に流されるまま、たんたんと日々を送っていくしかありません

先日、所属するサークルの忘年会に参加しました
15~16人でふぐ鍋を囲みました
てっちりなんて、何年振りでしょう
アルコールはダメなんですが、久しぶりカラオケを歌いました
皆さん演歌ですが、私は40年前のフォークソングです
「あの素晴らしい愛をもう一度」と「なごり雪」
若い方はご存知ないでしょうね
宴会の席では、メンバーの人のいつもと違う顔が見られます
口数の少ないエリオットもおしゃべりの連続でした
5000円の会費は痛かったんですが
心はだいぶ晴れてきましたよ



2017/12/19

時間がなかなか進まない

子供のときはゆっくり時間が進み、一年がとても長かったです
青年時代は一年が早くもなく遅くもなく、普通でした
30代になりますと、一年が早くなり始めました
ここ数年は一年なんて、あっという間です
この症状というか感覚は医学的にも証明されているんですって
ですが
今年は時間がなかなか進まないんです、2017年がとても長く感じます
「え、まだ17年、まだ終わってないの」
これって、たぶん引退後のやりたい事が待ちきれなく、なってきたからでしょう
歴史の勉強
将棋の勉強、めざせ三段
京都の散策

好きなことは、なかなかやって来てくれません
精神年齢が若くなってきたようです、まあ、喜ばしいんですかね
引退後の経済的な不安も影を潜めています

        watch001.png

今のビルの夜警の仕事が私に会っている職業で幸いでした
合ってないストレスの多い仕事なら辞めていたかもしれません
そんな、人生だったんです
引退まで、この状態が続きそうです

さて、来年2018年は時間が早くなるでしょうか、遅くなるでしょうか