ノスタルジー

関東煮

関東煮って知ってます?
「かんとだき」と読みます
私が子供の時によく母が夕食に作ってくれました
お腹いっぱい食べましたよ
関東煮って、そう、おでんのことです
大阪ではおでんのことを関東煮って言っていました
当時はおでん、なんて言葉はなかったですね
おでんを知ったのは愛読していた少年サンデーの漫画『おそ松くん』に登場するチビ太の好物だったのです
「ああ、おでんって関東煮のことか」
それ以降でしょうか、大阪でもおでんが使われだし、関東煮は減り始めました
今では、関東煮って聞かなくなり見なくなりましたね
大阪の若い人は関東煮、知らないでしょう

レイコーって知ってます?
夏場、喫茶店でよく頼みました
レイコーって、そう、アイスコーヒーのことです
冷たいコーヒーの略です
私の青年時代はアイスコーヒーって言葉、これもなかったですね
正式名称、商品名がアイスコーヒーですので
アイスコーヒーが広まり、喫茶店ではレイコーは聞かれなくなりました
                       hotcoffee-003.png
寂しいですね
大阪の言葉が無くなってしまったのは
東京の言葉に取って代わられるのは悔しいでんな
喫茶店、関東煮を出していた町のうどん屋さん
どちらも少なくなりました
これも寂しいですね
大阪の古き良き時代が懐かしくてなりません



日記

ヘアカラー

髪の毛が長くなってきましたので、近所の理容室で散髪をしました
普段は毛染めの後にカットするのですが、今回はカットが先になりました
するとですね、目立つんです白髪
嫌ですね~、人前に出たくありません
いつまでも若く見られたいですよ
今回は毛染めの予算、先延ばしにしたんです
でも、やっぱりあきませんわ、白髪が気になって仕方がありません

いつもの美容室で毛染めとその後トリートメントをしてもらいました
何故、理容室でしないの?
理容室は毛染めはできるんですが、トリートメントがないんです
毛染めは髪の毛を痛めますので、リンスでなくトリートメントで仕上げています
何故、家で染めないの?
染めが弱く、数度のシャンプーで薄れてきます
それに、自分で染めるのはしんどいですわ

もういいおじさんなんですが、幸い髪の毛はふさふさしています
私の数少ない財産です
毛染めをしてもらいますと、10歳は若く見えますね
ほっとします
やっぱりこれでなくっちゃ

毛染めとトリートメントで6500円です
前回記事のニュージャパンのマッサージコースと同じく痛い出費なんです
最近は引退後に備えての節約モードですので
でも、なかなか出費は減りません
どんな、セカンドライフが待っているんだろう



日記

疲れが取れました

ここのところ体調不良が続いていました
発汗が多く、疲れが取れません
疲れ落としにスーパー銭湯はよく利用するんですが、効果は2~3日です
「少し動くと汗が出るのは、体が硬くなっているんじゃないかな」
「マッサージで体をほぐそう」

道頓堀のサウナニュージャパンへ向かいました
道頓堀はとても大阪っぽい街です
中国・韓国をはじめとするアジア系の観光客を多く見かけますね
60分マッサージコースですと約1万円になります
1万円の出費は痛いのですが
「健康は第一の富」です
優先順位を間違えてはいけません

さすがにのれんのあるニュージャパンです
体温に近い35℃に設定されたジャグジーのお風呂はとてもリラックスします
20分ぐらい浸かっていました、もっと入っていたいですね
アロマの香りいっぱいで、優しい音楽の流れる低温サウナ
うっとりした気分になり、体だけでなく心もやすらぎます
そして最後に少し強めでもんでもらった60分のマッサージ
筋肉のこりが流されていきました
                water2-007.png
帰宅の時はとても足が軽かったです
今は発汗も疲れも和らいでいます



日記

マクドの中で

夜勤の日は午後の3時過ぎに家を出ます
この日の昼食は餃子の王将か地元の和食店がほとんどですね
食後は駅前のマクドナルドでホットのMサイズ
若い時は何を飲んでも同じだったんですが
「コーヒーが疲れを和らげてくれる歳になっちゃた」

        hotcoffee-001.png

私はコーヒーを横に読書ですが
読書ではなくスマホの人が多いですね
「わしゃ、ガラケーやけど、スマホってそんなにええんかいな」

ちょくちょく横の席で見かけるが面接です
「マクドで面接なんて、どんな会社なんやろ」

そして、相も変わらずいるんです
なにもしないで、キョロキョロ周りの人を気にするおじさん
「あ~あ、私もあないなるんかいな~」

テーブルでテキストを広げて学習している学生
「こんなところで身につくのん」

お昼の大阪のマクドはいろいろな人がいます
もっとも、ぼやいてばかりの私もその一人なんですが



日記

お風呂の中では

依然、体調不良が続いています
今回も短い記事です

IMG_1160_convert_20170223200726.jpg

北区のスーパー銭湯『なにわの湯』へは体を休めによく行きます
こちら、韓国からの観光客が多いんです
ツアーコースになっているみたいですね
私が座っているシャワーの横に韓国の青年が座ると
据え置きのシャンプーとコンディショナー、どちらがどっちか迷っています
「シャンプー、シャンプー」と指さして教えてあげます
向こうも笑顔に
裸どうしのお風呂の中では日韓友好です



プロフィール

エリオット

Author:エリオット
大阪のおじさんです
警備会社に勤めています
今まで、いろいろありましたが
夢はまだ消えません

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
ブログ内検索
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ